おすすめ通信制高校の選び方ガイド » 目的や特徴別で選ぶおすすめの通信制高校を紹介 » 専門分野を学びたい

専門分野を学びたい

「多種多様」なカリキュラムが充実

近年の通信高校の傾向として、スポーツ選手、作家など様々なプロとして活躍するヒトたちの存在が目立つようになっています。サポート校には、アニメ・マンガ、食、IT関連など多種多様なカリキュラムを設定している学校がありますが、こうした専門ジャンルに強い通信高校を選ぶ際は、以下の5点に注意してください。

  1. 体験授業ではなく一定スキルを学べるカリキュラムがある
  2. 普通科の余技ではなく専門のクラスやコースがある
  3. 専用の設備や教材などが充実している
  4. そのジャンルに精通した専門講師がいる
  5. 卒業生の就職実績が豊富

こうした学校では単なる学業というよりは、将来の就職を見据えてしっかりとスキルアップするための学習となるので、実技の内容や時間割の配分なども含めて、詳細をチェックする必要があります。

より早く自分の夢を見つけてそれに向かって突き進んでいくことで、夢が実現しやすくなることから人気がもありサポート校はコースがバラエティに富んで充実していますが、ここだけ通っても、 高卒資格が取得できない学校もあるので注意が必要です。

なお、専門ジャンルの授業は学校案内など資料を見るだけではわかりにくい面が多々あります。

もし、気になる学校がある場合は学校見学やオープンキャンパスなどで授業を実体験して、内容や雰囲気を実際に見てみることをおすすめします。

専門カリキュラムが充実!おすすめ通信高校3選

上で紹介したような条件にマッチする通信制高校の中でも、特におすすめの3校をピックアップします。

トライ式高等学院 

卒業率 -
コース概要

本職のプロから直接指導も!いろいろな専門授業が受けられる

漫画家や作家などその道のプロに直接指導を受けることができるので、実践できる知識や技術を身につけることができます。個人に合わせた学習内容を考え、要望にも対応するサポート体制を整えています。これまでに、プロサッカー選手による授業、プロ漫画家、プロ声優、証券アナリストなどそれぞれの分野の専門家による授業があります。

進路実績
早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、信州大学、明治大学、青山学院大学、中央大学、九州大学、法政大学など
HP 公式サイトでチェック

 

KTC中央高等学院

卒業率 98%
コース概要

マンガ・イラストのコースがあり、マンガ専門学校と提携

夢を探すためのトライアルレッスンや将来の夢に挑戦する、プロの漫画家を目指すマンガ・イラストなどのコースがあります。

マンガ専門校と提携しており、漫画の世界をじっくり学ぶことができます。少人数制なので、精神面のサポートを含めた指導が可能です。

進路実績
北海道大学、京都大学、筑波大学、九州大学、金沢大学、広島大学、愛知学院大学、北九州市立大学など
HP 公式サイトでチェック

バンタン高等学院

卒業率 -
コース概要

美容師・パティシエ・デザイナーなどカリキュラムが豊富!

ゲームやデザインなど16の専門分野に分かれており、自分好みのクリエイティブな知識や技術を身につけることができます。

その分野の第一線で活躍できるよう基礎から応用まで実践的な学びができると評判。マイセレクトコースがあり、高校の勉強をしながら自分の好きなこと、やいたいことを見つけることができます。

進路実績
ディオールオム、(株)サマンサタバサジャパンリミテッド、(株)良品計画など多数
HP 公式サイトでチェック

これらの学校は、通信制高校ではなくサポート校になっていますので、通信制高校と合わせてダブルで学校に通う必要があります。

サイトマップ