おすすめ通信制高校の選び方ガイド » 東京・埼玉・千葉から通えるおすすめの通信制高校

東京・埼玉・千葉から通えるおすすめの通信制高校

ここでは、東京・埼玉・千葉といった首都圏近郊にキャンパスがあり、多様なコースで学べ、生徒の個性を伸ばすことに力を入れている通信制高校をリストアップ。通信制高校といっても、学習スタイルは学校によって様々な方式が採用されています。先生をはじめ学校側の対応もそれぞれ違います。

自分らしさを発見でき、一人ひとりのペースと個性にあった学校は、学校生活を楽しく過ごすために大切なもの。今回紹介する数ある通信制高校の中でも、おすすめの3つの高校を紹介します。

学校のアイコン通信制高校なら「クラーク記念国際高等学校」

卒業率 98%
特徴
通信制高校なら、全国的に規模が大きく、難関大学進学の特化型コースもある全日型5日通学が基本のクラーク記念国際高等学院がおすすめです
コースは、進学コース・国際コース、ダンス・音楽・演劇コース、IT・プログラミングのコース、声優・コミックコース、医療系、食物のコース、デザイン・アートのコース、スポーツコース、サイエンスのコースなど、特化コースが多種多様で充実しており、進学実績も多数。
 
学習心理支援カウンセラーを取得した教員によるサポート体制が整っています。教員は、内閣府認定公益財団法人こども教育支援財団が認定する、学級運営、生徒指導など教育分野に特化した資格を取得します。研修期間は年間70時間に及び、1年目の教員にはこの資格取得のための研修を年間通して実施しているなど教員への指導も熱心に取り組んでいます。
 
進学実績

東京外国語大学、横浜国立大学、九州大学、山形大学、長崎大学、静岡大学、大分大学、鹿児島大学、慶應義塾大学、早稲田大学、国際基督教大学・中央大学などほか多数。

 

学校のアイコン技能提携校なら「興学社高等学院」

卒業率 100%
特徴

全国的にも数が少ない、高校でより専門的な知識や技術を身につけることができる技能提携校なら興学社高等学院です。

ウィスク検査を採用しており、発達障害のある生徒のサポート体制もしっかりしています。総合進学科、特進科、リベラルアーツ科のコースがあります。個人の理解度にあわせて、基礎からの学習方法を取り入れています。全ての生徒に対して、丁寧に理解できまで、分かるように勉強をサポートしてくれます。課外活動などの参加やスクーリングなどを通して、自分を知って、目標や夢の発見、実現のサポートを行います。

進学実績
  • 大学:早稲田大学、明治大学、駒澤大学、日本大学、千葉経済大学、東京成徳大学など。
  • 短期大学:大妻女子短期大学、女子栄養短期大学、宇都宮文星短期大学、など
  • 専門学校:千住福祉専門学校、千葉デザイナー学院、明星情報ビジネス専門学校、東京自動車大学校東京電子専門学校など
 

学校のアイコンサポート校なら「KTC中央学院」

卒業率 98%
特徴
3年間で高校を卒業したいけれど、自分に自身がなく、サポートが充実したところがいいという人にオススメなのが、サポート校と一体運営のKTC中央学院です。
生徒が先生を選べたり、登校日数や時間は自分で選べて制服もないという自由さがあります。コースは、ウィークデーコース、2デイコース、サタデーコースがあります。学校のことや生活のことなど相談に乗り、個人に応じたメンタルサポートを定期的に実施しています。
進学実績

早稲田大学・京都大学・日本大学・明治大学・慶応義塾大学・日本大学・近畿大学・立命館大学・青山学院大学など

東京・埼玉・千葉から通える通信制高校リスト

興学社高等学院

クラーク記念国際高等学校

KTC中央高等学院

中央高等学院

NHK学園高等学校

科学技術学園高等学校

トライ式高等学院

第一学院高等学校

ルネサンス高等学校

第一学院高等学校

稲門高等学院

麻布高等学院

一ツ葉高等学校

さくら国際学園高等部

明蓬館高等学校

鹿島学園高等学校

あずさ第一高等学校

勇志国際高等学校

ヒューマンキャンパス高等学校

相生学院高等学校

つくば開成高等学校

東葉高等学校 通信制

飛鳥未来高等学校

翔洋学園高等学校

精華学園高等学校