おすすめ通信制高校の選び方ガイド » 東京・埼玉・千葉から通えるおすすめの通信制高校 » 第一学院高等学校

第一学院高等学校

ICT教育を導入する通信制高校、第一学院高等学校の特徴や口コミ評判などを紹介します。

iPad miniを生徒に配布する第一学院高等学校の特徴

第一学院高等学校HP

引用元:第一学院高等学校(http://www.daiichigakuin.ed.jp/)

友達つくりのきっかけにもなるイベントやサークル活動が充実していたり、新入生を歓迎するサポートを、在校生が考えていてくれたりする、楽しく通えて、学びたくなる学校です。通学の普通コースから通信コース、さらに芸能やスポーツコースなど多様な生徒の受け入れ体制がある第一学院高等学校。

通信コースでは、タブレット端末を活用した教育システムを導入するなどe-ラーニングへの注力も目を引きます。なお、後述する進学コースは通学スタイルで、通信コースの主な特徴は以下になります。

  • 生徒全員にiPad miniを配布して学習に活用
  • 独自の学習システム、SchoolCityでいつ・どこでも勉強できる
  • オンデマンドの映像授業は理解の深まりに好影響
  • 担任制で生徒を個別サポート
  • スクーリングは2泊3日で年1回

第一学院高等学校の学習コースや進学実績

コース内容

標準コース

自宅の近くなどのキャンパスで、自分のペースで、週2日からのスタートができます。

特別進学コース

特別進学コースでは、合格のための力を身につけることができます。予備校の映像コンテンツである市進ウイングネットを使ったカリキュラムで進学を目指すコース。1,717講座、23,612授業の中から志望大学と自分の理解度に合わせてコンテンツを選び、国公立・私立の各大学受験対策を練ることができます。

総合コース、特化コース

デジタルハリウッド大学と提携し、グラフィックやプログラミング、映像などの分野を学びます。

この他にも、通う回数がすくなくて済む通信コースや、集団での学習が苦手な方のための個別コースなど、個人の状態、学力に合わせたマイペースな学び方ができます。もちろん芸能やスポーツ、美容などの専門分野を学べる専門コースもあります。

サポート体制

多彩なコースを用意して、それぞれの生徒の個性や希望、夢の実現のサポートを行っています。

進学実績

卒業生の主な進学実績は京都大学、九州大学、早稲田大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、学習院大学など。

第一学院高等学校の評判

通信制高校、第一学院高等学校の在校生や卒業生、保護者の口コミを紹介します。

第一学院高等学校在校生(女子)のコメント

「中学で不登校となり大学は諦めていたのですが、第一学院に入ってからは周囲の環境もあってもう一度進学を目指したいと思うようになったのです。不得意だった英語もマイペースで勉強できるのはプラスになっています」

第一学院高等学校卒業生(女子)のコメント

「身体が弱く学校を休みがちだった私が、この学校では自分のペースで勉強できることが結果的によかったのでしょう。先生の励ましもあり学力が身についたという実感を得ることができましたし、今は医療系大学で国家試験対策の勉強に励んでいます」

第一学院高等学校卒業生(男子)の保護者のコメント

「高2で不登校だった息子がネットで第一学院高等学校を見つけて、親としても転校に合意しました。自立しようとする子供を信じつつも不安があったのを、保護者座談会やカウンセリングなどによって払拭されましたし、息子は大学進学も決まって感謝しています」

第一学院高等学校の学校データ

紹介している以外にも、全国に52のキャンパスがあります。また、海外のウエスタンイリノイ大学 、テネシー大学、マーチン校、  トロイ大学 などとも提携しています。

所在地 高萩本校 茨城県高萩市赤浜2086-1

サイトマップ