【都道府県別】希望エリアから
通信制高校・技能連携校を探す

東北

北海道

青森

秋田

岩手

山形

宮城

福島

関東

中部

新潟

富山

石川

福井

長野

岐阜

山梨

愛知

静岡

近畿

京都

滋賀

大阪

奈良

三重

和歌山

兵庫

中国

鳥取

岡山

島根

広島

山口

四国

香川

愛媛

徳島

高知

九州

福岡

佐賀

長崎

大分

熊本

宮崎

鹿児島

沖縄

CLOSE

中山学園高等学校

「心の教育」を大切にし、自信を持って社会へ羽ばたける人材育成を目標にしている中山学園高等学校の口コミ評判や特徴などをご紹介しています。

中山学園高等学校は、月曜日から金曜日まで制服を着て登校する「平日スクーリングコース」、月に2回土曜日に私服で登校する「土曜スクーリングコース」を実施。少人数制のクラス制なので、生徒一人ひとりにきめ細かい指導をしてくれます。

中山学園高等学校の特徴

精華学園高校HP

引用元:中山学園高等学校(http://nakayama-gakuen.ac.jp/ngh/)

学校形態 通信制高校
コース 平日スクーリングコース/土曜スクーリングコース
キャンパス 中山学園高等学校(千葉県)

通信高校ではありますが、全日制のスタイルと変わりのない学校生活を送れるのが特徴の中山学園高等学校。スキー体験をする「ホワイトスクール」や修学旅行といった多彩な学校行事があります。

  • 心の状態の把握や登校・学習へのサポートをするため、1クラス25名程度の少人数制クラス
  • 制服を着用して規律のある学校生活を送れる
  • 髪型や服装に関する厳しい規則あり
  • JR船橋駅南口より徒歩7分とアクセスが便利
  • 硬筆書写検定・漢字検定・全経電卓計算能力検定などを受験する機会あり
  • 卒業生の6割が大学や専門学校に進学
  • 千葉県船橋市で任意参加のボランティア活動を実施
  • バスケットボール部、卓球部などの部活動あり

中山学園高等学校の評判

中山学園高等学校の在校生や卒業生の口コミを紹介します。

いつの間にか自然体でいられるようになった

中学時代は不登校で全然学校に行く気が起きなかったのですが、中山学園高等学校で過ごす内に不登校だった過去も気にせず通えるようになりました。最初の内は人見知りと慣れない環境という事もあって、全然積極的に他人に話しかけにいくこともしなかったのですが、いつの間にか話せる人が増えていき自然体で振るまえるようになりました。今では頑張って単位を取って学校を卒業したいと思っています。

引用元:ユアターン通信制高校(https://www.your-intern.com/tsushinsei/school/nakayamagakuenkoutougakkou/kuchikomi/ichiran/)

中山学園高等学校だから卒業できた

中山学園高等学校は登校拒否になってしまった生徒にも積極的にケアを行ってくれます。僕もこの学校に入学したときには半ばひきこもりのようになっていたのですが、色々な行事も用意されていて学校に来やすいように学校側が配慮してくれました。中山学園高等学校でなかったら僕は卒業することが出来ていなかったと思います。

引用元:ユアターン通信制高校(https://www.your-intern.com/tsushinsei/school/nakayamagakuenkoutougakkou/kuchikomi/ichiran/)

学校行事も豊富で楽しかった

中山学園高等学校に入学したての頃は、通信制高校だしあんま面白くないのかなと思っていましたがこの学校では全日制高校と同じように文化祭や修学旅行があるので楽しみながら高校生活を送ることができています。レポート学習に関しても添削が丁寧で本当に助かっています。

引用元:ユアターン通信制高校(https://www.your-intern.com/tsushinsei/school/nakayamagakuenkoutougakkou/kuchikomi/ichiran/)

中山学園高等学校の学習コースや進学実績

コース内容

  • 平日スクリーングコース

月~金曜日が登校日となっている全日制スタイルのコースです。中学時代に不登校を経験した生徒が数多く入学し、多くの生徒が学校に登校できるようになっています。中学の範囲にさかのぼって授業を行うので、「授業についていけないかもしれない」と心配する必要はありません。

2年生に進級する際は、普通教科・ビジネス教科・ファッション教科からひとつを選択します。

  • 土日スクリーングコース

1ヶ月に2回程度、土曜日が登校となっている通信制スタイルのコースです。年間25日程度の登校で、高校卒業の資格を取得できます。仕事をしたり習い事をしたりしながら、平日の時間を有効に使って高校生活を送ることが可能です。

進学実績

早稲田大学 慶應義塾大学 明治大学 神田外語大学 日本大学 千葉商科大学 淑徳大学 情報経営イノベーション専門職大学 江戸川大学 帝京平成大学 専修大学 和洋女子大学 麻布大学 聖徳大学 昭和学院短期大学 国立清水海上技術短期大学校 日本大学短期大学部 など
※平成30年度~令和4年度の進路実績です。

中山学園高等学校のサポート体制

中山学園高等学校は、不登校経験者や勉強が苦手な生徒の味方となってサポートをしている通信制高校です。1年生のときからホームルームや総合的な学習の時間を活用し、進路指導を実施。2年生以降は進学ガイダンス・進路ガイダンス・就職ガイダンスなどを行い、進路決定に向けて生徒の意識を高くします。

中山学園高等学校では多彩な学校行事を行い、生徒同士や生徒と教師の心の交流を図っています。学業不振や不登校で悩んだ経験を持つ生徒が多く在籍しているため、「集団行動が苦手」「行事ごとに参加しづらい」と考える生徒の不安に寄り添ってくれるでしょう。新入学はもちろん、編入や転入にも対応可能です。

中山学園高等学校の学費について

平日スクーリングコース

入学金

6万円

施設費

7万円

授業料

33万6,000円

授業料は、1ヶ月1万6,000円の12ヶ月分で算出しています。

平日スクーリングコース補習費

15万6,000円

補習費は、1ヶ月 2万5,000円の12ヶ月分で算出しています。

積立金

19万5,000円

教科書代や教材費、学校行事費、修学旅行費用、卒業諸費などが積立金に含まれています。

制服代等

約12万円(実費)

上記の金額には、制服一式や体操服一式、上履き、通学用靴、通学カバン、ドラムバッグなどの費用が含まれています。

土曜スクーリングコース

入学金

4万円

授業料

18万9,000円

7,000円×25単位分の料金です。

行事積立金

2万円

教科書・教材費

2万円(実費)

施設費

年間1万円

全コース共通

中山学園高等学校では、奨学金制度や入学金軽減制度、授業料減免制度なども用意されています。また、授業料を分納することも可能です。

参照元:中山学園高等学校公式HP(http://nakayama-gakuen.ac.jp/ngh/admission/fee.php)

中山学園高等学校の指定校推薦

中山学園高等学校の公式HPに指定校推薦の記載が見当たりませんでした。

中山学園高等学校の基本情報

学校名 中山学園高等学校
所在地 千葉県船橋市本町3-34-10
アクセス 公式HPにアクセスの記載が見当たりませんでした。
電話番号 047-422-4380
公式HP http://nakayama-gakuen.ac.jp/ngh/

目的や特徴から選ぶ!
おすすめの通信制高校
・技能連携校

通信制高校は、学校によって力を入れている分野や強みが異なります。
ここでは、学校に求めるサポート体制や通信制高校に入学する目的別でおすすめの通信制高校を紹介しているので、
自分自身やお子さんの個性、希望の進路に合った通信制高校を選びましょう。

おすすめの通信制高校・技能連携校