【都道府県別】希望エリアから
通信制高校・技能連携校を探す

東北

北海道

青森

秋田

岩手

山形

宮城

福島

関東

中部

新潟

富山

石川

福井

長野

岐阜

山梨

愛知

静岡

近畿

京都

滋賀

大阪

奈良

三重

和歌山

兵庫

中国

鳥取

岡山

島根

広島

山口

四国

香川

愛媛

徳島

高知

九州

福岡

佐賀

長崎

大分

熊本

宮崎

鹿児島

沖縄

CLOSE
個性を伸ばせる学校選びを。通信制高校の探し方ガイド » 埼玉県の通信制高校・技能連携校一覧

埼玉県でおすすめの
通信制高校・技能連携校

自分のペースで学習を進めながら、高卒資格取得を目指せる通信制高校は、近年人気が上昇しています。通信制高校の他にも、技能連携校と呼ばれる、高卒資格取得を目指しながら専門的なスキルを取得できる教育機関もあります。技能連携校の特徴としては、取得した単位を通信制高校の卒業に必要な単位として計上できる点が挙げられます。

こちらでは、埼玉県でオススメの通信制高校・技能連携校を紹介します。それぞれの特徴や学べる内容を比較して、自分に合った通信制高校・技能連携校を確認してみましょう。

目次
埼玉県の
通信制高校・技能連携校
PR

【技能連携校】
興学社高等学院

卒業率
98.9%
※卒業率は、2023年4月調査時点の情報です。
【技能連携校】興学社高等学院
引用元HP:興学社高等学院公式HP(https://highschool.kohgakusha.com/)
興学社高等学院の特徴
個性が豊かなお子さんや不登校経験者でも
得意を伸ばして輝ける学校

お子さんの個性を知れるWISC-Ⅳ検査を実施

興学社高等学院では、子どもの個性を伸ばすための授業に力を入れています。希望者に対して「WISC-Ⅳ検査」と呼ばれる発達のバランスを知れる検査を実施し、生徒が適切な支援を受けられるよう取り組んでいます。そのため、発達障がいや軽度・中低度知的障がいを抱えるお子さんも、得意を活かして、無理なく楽しい学校生活を送ることができます

SSTでコミュニケーションスキルを取得

中学校で周りに馴染めなかったお子さんや特性を持つお子さんへのサポートが手厚い点も興学社高等学院の特徴です。社会性を身に付けられるSST(ソーシャルスキル・トレーニング)を実施し、授業を通じて、さまざまな悩みを抱える生徒をしっかりフォローしています。

興学社高等学院のコースの概要
総合進学科

総合進学科は、国語や数学、英語といった高校生の必修科目のほか、心理学やフォトのように、さまざまな授業を選べる学科です。授業の種類は160種類以上(2023年4月調査時点)あり、幅広い分野について学べます。中にはオフィスソフトなど、仕事で役立つスキルを磨ける授業もあります。

リベラルアーツ科

リベラルアーツ科は、子どもが持つ特別な感覚を社会的なスキルとして育成することを目的とした学科です。応用行動分析(ABA)を通して、特有の感覚を社会生活に適応できるようトレーニングを実施します。カリキュラムは実践型で、体験型職業ガイダンスを始め、さまざまな授業・取り組みを行っています

興学社高等学院の口コミ・評判
友人の輪も広がって
楽しいです!

興学社高等学院は、1年生から3年生まで関係なく一緒にイベントなどに行くことができます!授業も一緒に受けるので、友人の輪が広がってとても楽しいです! 僕は前よりも学校生活を楽しんでいます♪

引用元HP:興学社高等学院公式HP(https://kohgakusha-koshigaya.com/about/student)
授業の種類が豊富で
貴重な経験ができる

興学社高等学院は、授業の種類が豊富で、普通の学校ではできないような経験がたくさんできます。 さらに、先生と生徒の距離が近く、まるで友達かのように話せるので、私も毎日充実した学校生活を送れています。

参照元HP:興学社高等学院公式HP(https://kohgakusha-koshigaya.com/about/student)
子どもの体調に合わせて
登校できた

興学社高等学院に通えて本当に良かったと親子で思っております。先生方は、とても親身に接してくれ、身体の不調もあり毎日登校はできませんでしたが、遅刻(午後から)登校でも明るく元気に迎えてくれた先生方に感謝しております。

引用元HP:興学社高等学院公式HP(https://kohgakusha-koshigaya.com/about/parents)
興学社高等学院の概要
埼玉にある
キャンパスの所在地
埼玉県越谷市南越谷1-15-1
アクセス 新越谷駅・南越谷駅から徒歩5分
電話番号 047-309-8181
(新松戸校 開校準備室)

埼玉県内における通信制高校の状況

埼玉県内には公立1校・私立11校(※1)の通信制高校があります。公立の通信制高校は大宮中央高等学校のみであるため、公立を希望する場合は大宮中央高等学校を検討すると良いでしょう。一方、私立の通信制高校であれば選択肢が豊富にあるため、授業料やカリキュラム、サポート体制などをチェックして選ぶ必要があります。

公立 埼玉県立大宮中央高等学校
私立 開智高等学校・国際学院高等学校・霞ヶ関高等学校・聖望学園高等学校・大川学園高等学校・わせがく夢育高等学校・清和学園高等学校・松栄学園高等学校・武蔵野星城高等学校・志学会高等学校・創学舎高等学校

また、3都道府県以上の範囲から生徒を募集している広域制通信制高校の場合、令和2年4月時点で89校(※2)もの学校が埼玉県内の生徒の受け入れを行っています。広域制通信制高校を進学先の候補として考える場合は、埼玉県内にキャンパスがあるのか、または埼玉県内からでも通えるのかを確認したうえで検討するのがおすすめです。

※1 下記を参照
・令和5年度学校基本調査 結果速報 - 埼玉県(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0206/gakkou0502.html
・私立高等学校一覧(令和5年4月1日現在) - 埼玉県(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0204/shiritsuitiran/koukou24.html
・定時制通信制高校 - 埼玉県教育委員会(https://www.pref.saitama.lg.jp/f2208/tei-tuu-sienninn.html
・創学舎高等学校について/深谷市ホームページ(https://www.city.fukaya.saitama.jp/soshiki/kikakuzaisei/kikaku/tanto/kokodaigakunado/1389763230667.html
※2 参照:文部科学省「広域通信制高等学校の一覧(令和2年4月1日時点)」(https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kaikaku/1403642.htm

埼玉県で心理面・学習面のサポートが手厚い
おすすめの通信制高校一覧

2023年11月20日調査時点、埼玉県内に実施校(本校)がある通信制高校12校(※1)および埼玉県内にスクーリング施設がある広域通信制高校17校(※2)のうち、下記2点が明記されている18校を紹介します。

  1. 学習面における支援 … 教職員によるフォロー体制や、個別指導・一人ひとりに合わせた指導の実施、学習環境・システムの整備 など
  2. 心理面における支援 … スクールカウンセラーや臨床心理士がいる、相談しやすい環境を整備している など
※1 埼玉県内の通信制高校(実施校)の数および学校名については、下記資料を照らし合わせて算出
・令和5年度学校基本調査 結果速報 - 埼玉県(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0206/gakkou0502.html
・私立高等学校一覧(令和5年4月1日現在) - 埼玉県(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0204/shiritsuitiran/koukou24.html
・定時制通信制高校 - 埼玉県教育委員会(https://www.pref.saitama.lg.jp/f2208/tei-tuu-sienninn.html
・創学舎高等学校について/深谷市ホームページ(https://www.city.fukaya.saitama.jp/soshiki/kikakuzaisei/kikaku/tanto/kokodaigakunado/1389763230667.html
※2 下記資料に掲載されている広域通信制高校のうち、埼玉県からの入学に対応しており、埼玉県内にスクーリング施設がある学校を調査して算出
文部科学省「広域通信制高等学校の一覧(令和2年4月1日時点)」(https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kaikaku/1403642.htm

埼玉県立大宮中央高等学校

埼玉県立大宮中央高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:埼玉県立大宮中央高等学校公式HP(https://ohmiyachuo-h.spec.ed.jp/b5188463d47dd66f95103e92ebae240c)

大宮中央高等学校は、大宮市にある県立高校です。通信制の課程と定時制の課程があります。通信制課程は自宅学習を中心に、週1回程度のスクーリングを基本としています。スクーリングは複数の曜日から選択可能で、大宮市の本校以外にも県内の協力校で実施しています。

通信制課程の部活に力を入れているのもポイント。中には全国大会に出場し、優勝などの記録を残した部活もあります。運動部・文化部とも多数の部活があるため、部活を楽しんでみたい方におすすめです。

埼玉県立大宮中央高等学校の概要

  • 所在地:埼玉県さいたま市北区櫛引町2-499-1
  • 電話番号:048-652-6481(通信制事務局)

聖望学園高等学校

聖望学園高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:聖望学園高等学校公式HP(https://www.seibou.ac.jp/)

埼玉県飯能市中山にある共学の私立中高一貫校で、通信制過程は2023年4月に新設したばかり。狭域通信制課程のため、埼玉県及び東京都在住生徒が対象です。適応指導教室の設置や常勤カウンセラーにより、生徒たちのフォローが行われています。

聖望学園高等学校の概要

  • 所在地:埼玉県飯能市中山292
  • 電話番号:042-973-1500

わせがく夢育高等学校

わせがく夢育高等学校イメージ画像
引用元:わせがく夢育高等学校公式HP(https://www.yumeiku.wasegaku.ac.jp/hanno/)

早稲田予備校を運営する早稲田学園が、2022年に設立した広域通信制高校です。自学学習が基本となる「通信制」・週に数日通う「通学コース」など、自分の目標や生活に合わせたスタイルを選択できます。公認心理士や学校心理士が常駐し、専門的なサポート体制を敷いています

わせがく夢育高等学校の概要

飯能本校
  • 所在地:埼玉県飯能市大字平戸130-2
  • 電話番号:042-980-7940
川越キャンパス
  • 所在地:埼玉県川越市脇田町103
  • 電話番号:049-225-7021
所沢キャンパス
  • 所在地:埼玉県所沢市日吉町12-1 ワルツ所沢2F
  • 電話番号:042-925-1426

武蔵野星城高等学校

武蔵野星城高等学校イメージ画像
引用元:武蔵野星城高等学校公式HP(https://www.musashino-seijo.ed.jp/school_life/)

埼玉県越谷市にある私立の通信制高校です。通学コースではタブレットを活用したICT学習を導入したり、DYCという独自システムで不登校生徒のサポートを行ったりなど、学習しやすい環境が整備されています。体験学習やクラブ活動も活発です。

武蔵野星城高等学校の概要

  • 所在地:埼玉県越谷市新越谷2-18-6
  • 電話番号:048-987-1094

志学会高等学校

志学会高等学校イメージ画像
引用元:志学会高等学校公式HP(https://shigakukai.ed.jp/)

埼玉県北葛飾郡杉戸町にある私立の広域通信制高校で、埼玉・千葉・東京・茨城・栃木・群馬に在住する生徒が対象です。教室だけでなく体育館や視聴覚室も完備。高校の思い出作りができるさまざまなイベントを開催しています。生徒の悩みや進学相談などは、メール・電話・面接にてサポートしています。

志学会高等学校の概要

  • 所在地:埼玉県北葛飾郡杉戸町大字並塚1643
  • 電話番号:0480-38-1810

クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:クラーク記念国際高等学校公式HP(https://www.clark.ed.jp/)

北海道に本拠地を置く広域通信制高校で、埼玉県内には3つの学習拠点を設けています。「通学」「在宅」「通学+オンライン」の好きなコースを選べ、プログラミングや美術、保育・福祉といった多彩なコースが設置されているのが特徴です。

クラーク記念国際高等学校の概要

さいたまキャンパス
  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-69-5
  • 電話番号:048-657-9160
所沢キャンパス
  • 所在地:埼玉県所沢市北秋津788-3
  • 電話番号:042-991-5515
CLARK SMARTさいたま
  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-20-1 大宮中央ビルディング4F
  • 電話番号:048-650-7355

星槎国際高等学校

星槎国際高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:星槎国際高等学校公式HP(https://seisa.ed.jp/)

北海道の札幌に本校がある星槎国際高等学校。埼玉県内には「川口校」と「大宮校」の2拠点を構えています。“3年間まるごと進路指導”をテーマにしており、生徒ひとりひとりが将来のキャリアに繋げられるように、さまざまな分野の選択ゼミを用意しているのが特徴です。

星槎国際高等学校の概要

大宮キャンパス
  • 所在地:埼玉県さいたま市北区本郷町258-1
  • 電話番号:048-661-1881
川口学習センター
  • 所在地:埼玉県川口市並木3-4-26
  • 電話番号:048-229-3522

飛鳥未来きずな高等学校

飛鳥未来きずな高等学校イメージ画像
引用元:飛鳥未来きずな高等学校公式HP(https://www.sanko.ac.jp/asuka-kizuna/omiya/about/outline.html)

飛鳥未来きずな高等学校は、さいたま市大宮区にキャンパスを構える広域通信制高校です。一般的な通信制過程だけでなく、ICT端末を活用したネットコースや、週3日または5日の通学コース、美容師免許取得コースなど多数の学習スタイルから自分に合った内容を選べます。担任制を採用しており、学校生活やプライベートの相談、メンタル面にも注力している学校です

飛鳥未来きずな高等学校の概要

  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-266-6-2F
  • 電話番号:048-640-3580

翔洋学園高等学校

翔洋学園高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:翔洋学園高等学校公式HP(https://www.shoyo.ac.jp/school_info/index.html)

週1日から通学できるコースと、自分のペースで学習できるネットキャンパスを設けている通信制高校です。生徒の目標と学力レベルを教員と相談したうえでカリキュラムを設定して学習を進めるので、生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムが組めるのが特徴。埼玉県の場合、翔洋学園高等学校と通信教育連携をしている国際高等学院が学習拠点となります。

翔洋学園高等学校の概要

国際高等学院(協力校)
  • 所在地:埼玉県草加市栄町3-4-11 2F
  • 電話番号:048-932-5139

第一学院高等学校

第一学院高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:第一学院高等学校公式HP(https://www.daiichigakuin.ed.jp/)

生徒ひとり一人の学力や目標、ライフスタイルに合わせて「通学コース」と「オンライン学習」の2コースを設置。通学コースは週2日からの登校が可能で、大学進学・IT・クリエイティブなどの専門コースも選べるのが特徴です。進学や将来に役立つ授業を展開しています。

第一学院高等学校の概要

埼玉キャンパス
  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区下町1-42-2 TS-5BLDG.6-7F
  • 電話番号:048-650-5181
川越キャンパス
  • 所在地:埼玉県川越市南通町14-4 三番町ビル2F
  • 電話番号:049-228-2320

日々輝学園高等学校

日々輝学園高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:日々輝学園高等学校公式HP(https://www.hibiki-gakuen.ed.jp/)

中学基礎からの学び直しと高校基礎の体直に注力しており、徐々に学習ステップを積み重ねるながら大学進学を目指せる通信制高校です。また心理支援にも取り組んでおり、臨床心理士・公認心理士が常駐。生徒からの相談やコミュニケーション・エクササイズを実施しています。

日々輝学園高等学校の概要

  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区仲町2丁目60番地 仲町川鍋ビル
  • 電話番号:048-650-0377

あずさ第一高等学校

あずさ第一高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:あずさ第一高等学校公式HP(https://www.azusa1.ed.jp/campus/saitama)

生徒一人ひとりの個性に対応したカリキュラムが組めるよう担任制を採用。また臨床心理士の資格を持つカウンセラーが常駐し、生徒の相談や悩みに寄り添ってくれます。さいたま市北区宮原町にある埼玉キャンパスでは、基礎コース・進学コースのほかに声優・アニメコース、ファッションコースが設けられています。

あずさ第一高等学校の概要

  • 所在地:埼玉県さいたま市北区宮原町4-23-9
  • 電話番号:048-782-9962

NHK学園高等学校

NHK学園高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:NHK学園高等学校公式HP(https://www.n-gaku.jp/sch/features/)

オリジナルのネット学習システムとNHK高校講座を中心に学習を進めます。自分のライフスタイルに合わせて学習しやすいのがポイントです。また担任制を採用しており、学習や進路、生活面の相談もサポートしてくれます。

NHK学園高等学校の概要

私立大宮開成高等学校(協力校)
  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区堀の内町1丁目615
  • 電話番号:0120-451-424

ID学園高等学校

ID学園高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:ID学園高等学校公式HP(https://id.ikubunkan.ed.jp/)

オンラインコース・通学コース(週1・3・5日)から自分に合わせた学習スタイルが選べます。中学基礎から大学進学まで、習熟度に応じた学習も可能です。コースは毎月変更が可能(別途手数料が発生)なため、在学中に学習スタイルを変更したい場合でも対応しやすいのがポイント。

ID学園高等学校の概要

  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-155 IDA TECHNOS IX 1~3F
  • 電話番号:0120-426-966(ID学園高等学校 アドミッションセンター)

日本ウェルネス高等学校

日本ウェルネス高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:日本ウェルネス高等学校公式HP(https://www.wellness-school.com/sakado/about/)

週0・2・5日の学習スタイルと、総合コース・eスポーツ専攻・マンガ/イラスト専攻・声優専攻の各種専門コースから選べます。将来の夢を追求できる多彩なカリキュラムが用意されているのが特徴です。埼玉には戸田と坂戸に学習支援センターを設置しています。

日本ウェルネス高等学校の概要

坂戸学習支援センター
  • 所在地:埼玉県坂戸市本町2-9
  • 電話番号:049-298-8558

一ツ葉高等学校

一ツ葉高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:一ツ葉高等学校公式HP(https://www.hitotsuba.ed.jp/)

進学だけでなく、将来に役立つ資格試験取得や実用的な英語スキルの取得に力を注いでいる通信制高校です。ニューヨークダンス留学コース・アメリカ大学進学コースなどの国際的なコースがあるのが特徴。埼玉県にはさいたま市大宮区にキャンパスがあります。

一ツ葉高等学校の概要

  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-24 GSビル6F
  • 電話番号:048-729-8658

ヒューマンキャンパス高等学校・ヒューマンキャンパスのぞみ高等学校

ヒューマンキャンパス高等学校 イメージ画像
引用元:ヒューマンキャンパス高等学校・ヒューマンキャンパスのぞみ高等学校公式HP(https://www.hchs.ed.jp/campus/)

通学コースとオンラインコースを合わせた広域性の通信制高校。ヒューマンキャンパス高等学校の場合、沖縄県名護市にある本校へ在期間中1度はスクーリングする必要があります。美容・声優・アニメ・漫画・音楽・イラスト・ITプログラミング・ゲーム・スポーツ・大学進学など幅広い専門教育から興味のある分野を選んで学ぶことが可能です

ヒューマンキャンパス高等学校の概要

大宮学習センター(ヒューマンキャンパス高等学校)
  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル24F
  • 電話番号:048-871-8093
大宮東口学習センター(ヒューマンキャンパスのぞみ高等学校)
  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区宮町2-51 大宮パークビル4F
  • 電話番号:0120‐06‐8603

N高等学校・S高等学校

N高等学校・S高等学校 公式HPキャプチャ画像
引用元:N高等学校・S高等学校公式HP(https://nnn.ed.jp/)

N高等学校は沖縄県うるま市に、S高等学校は茨城県つくば市に本校舎を構えているほか、全国にキャンパスが設置されている通信制高校です。両高校共に「通学×オンライン」の学習スタイルを導入し、普通科ではVR学習を取り入れた映像学習を実施しています

N高等学校・S高等学校の概要

大宮キャンパス
  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-20-1 大宮中央ビルディング8F
  • 電話番号:0120-0252-15(相談窓口)
川越キャンパス
  • 所在地:埼玉県川越市脇田本町16-23 川越駅前ビル6F
  • 電話番号:0120-0252-15(相談窓口)
川口駅前キャンパス
  • 所在地:埼玉県川口市栄町3-2-1 KIKビル3F
  • 電話番号:0120-0252-15(相談窓口)
春日部キャンパス
  • 所在地:埼玉県春日部市中央1-57-5 アイピー春日部ビル4F
  • 電話番号:0120-0252-15(相談窓口)
ところざわサクラタウンキャンパス
  • 所在地:埼玉県所沢市東所沢和田3丁目31番地3
  • 電話番号:0120-0252-15(相談窓口)

埼玉県で受けられる学費支援制度

埼玉県立高等学校の入学料・授業料の減免制度

修学意欲のある生徒が経済的理由によって教育の機会が失われないように、埼玉県では入学料や授業料を免除する「減免制度」を実施しています。

対象者/給付要件

対象者

下記の要件のいずれかに該当し、かつ入学料・授業料の納入が困難であると認められる場合

  • 保護者が天災その他不慮の災害(台風や竜巻による被災も含む)
  • 保護者が死亡又は長期の傷病にかかり家計が急変した場合
  • 保護者の失職、転職により家計が急変した場合
  • 各保護者の当該年度の市町村民税(所得割)が非課税の場合
  • その他別に定める場合(児童扶養手当を全額受給している場合など)

尚、授業料免除は、「高等学校等就学支援金制度」を受けられない方のみが申請対象です。

支給額

原則、埼玉県立高等学校の入学料と授業料額と同額を免除します。

申請先

申請先は在籍している県立高校の事務室です。質問等は高校、または県の教育局財務課、授業料奨学金担当(048-830-6652)へ問い合わせください。

※参照元:埼玉県公式HP「埼玉県立高等学校の入学料・授業料の減免制度」(https://www.pref.saitama.lg.jp/f2204/j-s/j-genmen.html

令和5年度 父母負担軽減事業補助金(私立)

埼玉県では、私立高等学校等に通われる保護者の教育費負担を軽減するために、国の「高等学校等就学支援金」に上乗せした学費軽減の補助を行っています。

対象者/給付要件

対象者
  • 生徒・保護者共に埼玉県に在住
  • 埼玉県が認可した私立通信制高校に在学している
  • 所得基準を満たしていること

支給額

下記の表は、モデル世帯として両親・高校生・中学生の4人家族で、両親の一方が働いている世帯のおおよその支給額です。埼玉県からの補助金は「基準B」のケースにのみ支給されることになります。

補助区分 所得基準 目安年収 補助額(年間)
基準A 154,500円未満 約590万円未満 297,000円
(国からの就学支援金のみ)
基準B 154,500円以上から212,700円未満 約720万円未満 118,800円(就学支援金)
+178,200円(県の補助)
生活保護 生活保護を受けている 297,000円
(国からの就学支援金のみ)

申請先

在籍している私立高等学校を通して申請を行います。

※参照元:【PDF】埼玉県父母負担軽減事業補助金のお知らせ( https://www.pref.saitama.lg.jp/documents/26351/r5leaflet_tsushin.pdf

【家計急変世帯】埼玉県私立高等学校等奨学のための給付金事業

家計急変世帯とは、予期せず家計が急変し、収入の減少があった世帯に対し支給するものです。

尚、埼玉県私立高等学校等奨学のための令和5年度の一般給付・早期給付の受付は終了しています。

対象者/給付要件

以下の3つの条件をすべて満たした場合、家計急変世帯として世帯区分に応じた補助を受給できます。

対象者
  1. 基準日(7月1日)時点で、生活保護(生業扶助)を受けていない世帯
  2. 令和5年度の道府県民税及び市町村民税の所得割が課税されている世帯
  3. 家計が急変した(※1)ことにより、令和6年度の道府県民税及び市町村民税の所得割が非課税に相当すると認められる世帯
  4. 基準日時点で、保護者(原則親権者)が埼玉県内に在住である
  5. 基準日時点で、生徒が高等学校等就学支援金の対象校に在籍し、かつ高等学校等就学支援金(学び直し支援金含む)の受給資格を有している

※1 … 失職(定年退職、自己の責めに帰する理由による自己都合退職等は対象外)、廃業、死亡、離婚、傷病による休職、災害等に起因する収入減

支給額

家計急変事由が7月1日までに発生している場合、下記の区分に応じた額を全額支給します。7月2日以降に家計急変事由が発生した場合については、原則として申請のあった翌月以降分を月割りで支給します。

非課税相当の目安世帯年収
  • 3人世帯:年収約221万円未満
  • 4人世帯:年収約271万円未満
  • 5人世帯:年収約321万円未満
非課税相当の目安世帯年収の年間支給額
  • 生活保護(生業扶助)受給世帯:52,600円
道府県民税所得割及び市町村民税所得割が非課税(0円)である世帯の年間支給額
  • 全日制高等学校等(第1子区分):137,600円
  • 全日制高等学校等(第2子以降区分):152,000円
  • 通信制高等学校:52,100円
  • 高等学校等専攻科:52,100円

申請先

埼玉県内の埼玉県が認可している私立高校に通っている場合は学校に申請してください。在籍している私立高等学校を通して申請を行います。

令和5年7月2日時点で埼玉県外の私立高校に在籍されている方は電子申請も可能です。

※参照元:埼玉県公式HP「埼玉県私立高等学校等奨学のための給付金事業について」(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0204/kyuhukin.html

埼玉県高等学校等奨学金制度

埼玉県高等学校等奨学金制度は、経済的な理由によって修学が困難な高校生を対象に奨学金を貸与する制度のことです。原則として、返還は高校卒業後4年6か月経過後からとなり、契約時に銀行で設定した期間内(最長12年)で返還します。

対象者/給付要件

下記の全てに該当する生徒が対象になります。

  • 高等学校等(※1)に在学している(進学予定の中学3年生を含みます)
  • 保護者が埼玉県内に居住している(※2)
  • 品行方正であって、学習意欲がある(※3)
  • 経済的理由により修学が困難である(※4)

※1 … 高等学校等とは、中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、高等専門学校又は専修学校の高等課程(対象校のみ)、高等学校の専攻科、別科、の国公立・私立いずれも対象となります。

※2 … 本人が埼玉県外の高等学校等に在学している場合も対象となります。

※3 … 在学する学校長の推薦を受ける必要があります。(成績要件はありません。)

※4 … 世帯の収入が所得基準以下である必要があります。

貸与額

下表から必要な金額を選んで貸与を受けられます。奨学金は将来必ず返還する必要があるので、適切な貸与金額を選択してください。尚、銀行との契約どおりに返還する場合には利息はかかりません。

学校種 月額奨学金 入学金
国公立高等学校等 (1)1.5万円/月
(2)2万円/月
(3)2.5万円/月
(1)5万円
(2)10万円
私立高等学校等 (1)2万円/月
(2)3万円/月
(3)4万円/月
(1)10万円
(2)25万円

埼玉県高等学校等奨学金制度の申請先

当初募集(一般の募集)

4月上旬に高等学校等から募集の案内があり、在籍学校を通して申請書類を提出します。

中学3年生募集

10月下旬に中学校から募集の案内があり、在学校から申請書類を提出します。

※参照元:埼玉県公式HP「奨学金の貸与」(https://www.pref.saitama.lg.jp/f2204/j-s/gen-taiyo.html

目的や特徴から選ぶ!
おすすめの通信制高校
・技能連携校

通信制高校は、学校によって力を入れている分野や強みが異なります。
ここでは、学校に求めるサポート体制や通信制高校に入学する目的別でおすすめの通信制高校を紹介しているので、
自分自身やお子さんの個性、希望の進路に合った通信制高校を選びましょう。

おすすめの通信制高校・技能連携校